人材募集

 

 Facebookページへ
 ▲新着情報

 ぐるなびでよし梅 人形町本店の詳細情報を見る

 
トップページ
本店のページへ
芳町亭のページへ
売店のページへ
店舗案内地図のページへ

ねぎま鍋
 ねぎま鍋はねぎなどの野菜と脂ののったまぐろの鍋です。
 昔はまぐろは庶民の食べ物で、しかも好まれていたのは赤身でした。
今と違ってトロは捨てられるような時代に、 安く手に入るトロをなんとかさっぱり食べられるようにと下町の人々が考えだしたのが「ねぎま鍋」だといわれています。かつて池波正太郎氏も対談集の中でご自身の「ねぎま鍋」の思い出を語っておられました。
 そんな下町庶民の家庭の味だった「ねぎま鍋」を、よし梅では素材重視の出汁で贅沢に召し上がっていただきます。ふつふつと出汁が沸き、野菜が煮えたところでサッとまぐろを一切れ……江戸の味をぜひ。

 

各店舗のご紹介
よし梅 本店 よし梅 芳町亭   よし梅 売店    
 
    売店    
 
イベント情報
 
 
 
 

混魂 
日時:2019年2月16 日(土)
会場:よし梅芳町亭
津軽三味線:久保田祐司

第一部
   11:30 開場
   12:30 開演
   13:30 食事
   懐石弁当付き  3,500円
   鑑賞のみ    8,000円

第二部
   16:00 開場
   17:00 開演
   18:00 食事
   懐石コース付き 3,500円
   鑑賞のみ    14,000円

ご鑑賞のお申し込みは、
ご鑑賞のお申し込みは、よし梅本店03-3668-4069(平日11:00〜21:00対応)、よし梅Facebookの個別メッセージにて受付をいたします。第二部のお食事は、名物のねぎま汁を含む、季節の懐石料理を予定しております(お飲物は別会計)。イベントにつき、個室でのご案内はいたしかねます。

混魂

混魂

 
 
…………………………………………………………………………………………………………………
 
▼これまでのイベント
 
 
    ゆく秋に映して唄う忍ぶ想ひを   怪談其の二
 
 
講談×落語 神田山緑 三遊亭楽大 二人会   守破離の息吹   上方の粋
 
 
怪談噺   「にごりえ」の世界   乙女文楽 義経千本桜
 
心鎮める癒やしの尺八   夏着物で艶姿 撮影とごちそうの一日   夏着物で艶姿 撮影とごちそうの一日
         
工藤錬山の尺八に親しむ会   義太夫三味線に親しむ会   白拍子の歌舞鑑賞会
         
         
 
Copyright 2006. YOSHIUME. All Rights Reserves.